*日本ヘアブレイディング協

☆1級ドレッド検定☆

■実技内容

実技時間90分(作業準備、手指消毒を除く。但し、後片付けは実技時間に含まれる)。
規定ウイッグにアフロパーマをかけたアフロウイッグ(または市販のアフロウイッグでも可)をイヤートゥイヤーで分けた、イヤートゥイャー前の片側を使用。
シンセティックエクステンションを使用し、15センチ以上のアフロドレッドを15本以上仕上げる。

□技術規定
・編み目に逆毛を立て、編み目が目立たないように作成すること。
・根元は時間が経過したとき、リペアが可能なように付けること。
・ブロックが目立たないように仕上げること。
・毛先は焼き止めは不可とする。完全にロックした状態で仕上げること。
・グルー、WAX,等は使用しないこと。

持ち物

【パーマをかけたカットウイッグまたはアフロウイッグ、クランプ、リングコーム、ダッカール、シングルピンまたはダブルピン、
水スプレー、シンセティックファイバー、はさみ、カギ針、筆記用具、タオル3枚、消毒済みトレイ、使用中トレイ、手指消毒器具】

その他、持ち込み可能な物
 時間を計る時計(携帯電話不可)、定規

持ち込み不可な物
 ワックスなどの整髪料、グルー等の接着剤など。その他、検定の採点時に正確な判断がしづらくなる物。*シザーケースの使用不可。